Introduction

Episode Chaos in Urbanrama

キムラック教会総本山での戦いは、
オーフェンの義姉アザリーの犠牲によって終結した。
行方知れずとなったアザリーを探すため、オーフェンの旅は続く。
道中、オーフェン一行は謎の女剣士ロッテーシャと出会い、
彼女を巡る騒動に巻き込まれてゆく。
ドラゴン種族の≪聖域≫からの暗殺者との衝突。
かつての兄弟子との再会。
やがて明らかになるロッテーシャの正体とその目的。
オーフェンの新たな戦いが始まった。

Staff & Cast

Staff

  • 原作

    秋田禎信(TOブックス刊)

  • 原作イラスト

    草河遊也

  • 監督

    浜名孝行

  • シリーズ構成

    古怒田健志

  • キャラクターデザイン

    菊地洋子・りお

  • 色彩設計

    桂木今里

  • 美術監督

    荒井和浩

  • 撮影監督

    近藤慎与

  • CG監督

    大嶋慎介

  • 音響監督

    平光琢也

  • 音楽

    Shinnosuke

  • 音楽制作

    ランティス

  • 編集

    小野寺桂子

  • アニメーション制作

    スタジオディーン

Cast

  • オーフェン

    森久保祥太郎

  • クリーオウ

    大久保瑠美

  • マジク

    小林裕介

  • ボルカン

    水野まりえ

  • ドーチン

    渕上 舞

  • エド

    小野大輔

  • ロッテーシャ

    青木志貴

Character

Character Profile & Voice

  • オーフェン

    CV.森久保祥太郎

    黒髪黒目、黒づくめの服装で目つきの悪い青年。額の赤いバンダナと胸に下げたドラゴンの紋章がトレードマーク。トトカンタ市でモグリの金貸し業を営む。粗暴な言動をするが、かつては≪牙の塔≫の優秀な魔術士であり、師・チャイルドマンの技を受け継ぐ暗殺技能者(スタッバー)だった。本名はキリランシェロ。
  • クリーオウ・
    エバーラスティン

    CV.大久保瑠美

    トトカンタ市の貴族、エバーラスティン家の次女。くせっ毛の金髪に青い瞳の少女。お嬢様だが平民の学校に通っており、奔放でじゃじゃ馬。トトカンタ市を出たことがなく、外の世界へ憧れてマジクと共にオーフェンの旅へ強引に同行する。
  • マジク・リン

    CV.小林裕介

    トトカンタ市の宿屋「バグアップズ・イン」の一人息子。金髪に翠色の双眸、中世的な顔立ちの美少年。魔術士に憧れており、弟子入りを志願してオーフェンの旅に同行する。クリーオウとは学友で、昔からこき使われている。
  • ボルカン

    CV.水野まりえ

    地人種族。キエサルヒマ大陸南端の氷雪地帯マスマテュリアから来た、自称「マスマテュリアの闘犬」。卑怯な性格で、いつも大口を叩く。大陸各地で軽犯罪を重ねながら流浪する。オーフェンから金を借りたことで腐れ縁の仲になる。
  • ドーチン

    CV.渕上 舞

    地人種族。ボルカンの弟。家を勘当されたボルカンに強引に連れ出され、故郷を出て兄と共に流浪する。大きな丸メガネを着用。博識でおとなしい性格。ボルカンに振り回されて、いつも不幸な目にあう。
  • エド

    CV.小野大輔

    寡黙で目的のために手段を選ばない冷徹な性格で、ロッテーシャと対立している剣術道場を率いる。
    オーフェンと過去に何らかの関わりがあり、ロッテーシャが所有している“ある剣”を狙っているというが・・・。
  • ロッテーシャ

    CV.青木志貴

    偉大な剣士だった亡き父の跡を継ぎ、街の剣術道場を営む若き師範。
    真面目だが頭が固い傾向がある。
    エドが率いる剣術道場と対立をしている。
  • レキ

    フェンリルの森で出会う、ディープ・ドラゴン種族の赤ん坊。
    クリーオウに懐き、「レキ」と名付けられてオーフェン達に同行する。
    クリーオウの指示一つで強力な魔術を行使する。
    ディープ・ドラゴン種族は一切の音を出さず、レキもまた鳴き声を上げたりすることはない。